昭和のかおり

今日は燃えないごみの日、実家の片付け行きました。
燃えないごみ、まずは台所片っ端から食器を。

二人暮らしなのにすご〜い食器。
まるで旅館みたい。
飯碗も20以上あったなあ。
以前は自宅で葬式をやっていたからそれはそれは一式揃っています。
袋に棄てた矢先、「それは!それは!人にあげるから」とか「カレーはカレー皿、冷やし中華はこの皿、焼きそば、煮物は」って始まり。断捨離はなかなか進みません。
最後夫が「わかった、ばあちゃんが死んだら俺が片付けしてやっから、いいよとっておきな!」って

ばあちゃん「私まだまだ生きたいの」って

口ではあと何年も生きられないとか言っていますが、あと何年も生きていたいのがホンネなのです。
よーく分かりました笑笑。

しかしながら娘は強し!負けじと実家断捨離をして行きますよ。

夫がゴミから拾いました。
ばあちゃんちの食器。
昭和のかおり・・

結局かけていて使い物にはならないけどね。
明日、じいちゃん退院の為午前中にて営業終了して午後はお休みします。

深山荘は こちらより>>
カレンダー
< 2018/06 >





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930